石丸陶芸 株式会社

長崎県 波佐見焼
ネコとトリがそれぞれセットで木箱に入っています。元々は「猫皿」=ね小皿、「鳥皿」=取り皿なんて、冗談から生まれた商品です。深いコバルトの色と、精巧な版を作る職人によっていかされ、今では波佐見焼を代表する商品の一つとなりました。アジア各国でも人気があり、ART HOME DESIGNを一躍大きく成長させた商品の一つとなりました。