TSUBAME 漆器
宮本産業 株式会社

石川県 山中漆器
良木も求めて集まったロクロ師たち、日本海という湿気の多い土地から進化した山中漆器。塗りの技術は今なお継承されています。料亭などのイメージが強い漆器ですが、お弁当箱にもその技術は広く使われ、身近な存在です。一つひとつ丁寧に塗布された漆器を、お家でも気軽なおもてなしとして使え、和食器とも合わせられるよう和のイメージを残し、縁起の良いツバメをモチーフとしたデザインを施しました。